So-net無料ブログ作成
検索選択

世代交代 [日常]

お盆に帰省したところ、近所の邸宅が解体されて更地になっていました。
元々地主さんのお宅だったので立派なお庭があって
四季折々の花が目を楽しませてくれたものですが
すっかり平に均されて、跡形もなくなっていました。

こういった建物の取り壊しや建替えは、
親世代が引退して子の世代が
不動産の管理をし始めたご家庭に多く見られる感じで、
子の世代が仙台や東京に行ってしまっている場合
賃貸アパートや駐車場になることがほとんどです。
くだんの地主さんの土地にも賃貸住宅が建てられるとのこと。

続きを読む


電動角質リムーバー [日常]


ドクターショール ベルベットスムーズ 電動角質リムーバー 海洋ミネラル (かかと角質除去)

ドクターショール ベルベットスムーズ 電動角質リムーバー 海洋ミネラル (かかと角質除去)

  • 出版社/メーカー: レキットベンキーザー
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品



踵の高い靴を履くようになってから
足の裏にタコさんを養うようになりました。
重心がおりるところの皮が厚くなった感じです。
そこの皮が一部パカッと剥がれ落ちたのと、
残ってる部分に亀裂が入っているのとを見て
ちょっと危機感が募りました。
「ヒビが入ったところから剥けたら絶対痛いし、
 おそらく次は血が出る」

というわけで、お手入れするために角質リムーバーを購入しました。

続きを読む


愚痴〜。 [日常]

向かい側の席に座ってた人が配置転換でいなくなりました。
その人を仮にAさんとします。

Aさんの隣にAさんの上司(Bさん)の席があるんですが
このBさんが、まあなんというか
モラハラおじさんというかパワハラおじさんというか。
BさんがAさんをねちねち叱ってるのを見聞きして
げんなりすることが多かったので、
Aさんが配置転換でより恵まれた環境に移ることができたなら
それはそれでいいことかなーと思ってます。

何より
誰かが叱責されているのを見ると疲れるから
そういうことが少なくなったのはまあよかったかなあ。

続きを読む


タンパク質、とてつもなく大事 [日常]

鶏肉と卵を余分に摂るようになってから
目覚ましい変化がありました。
仕事中、何もしないで待機しているような状態になると
凄まじい眠気に襲われて
「ああ、これは頭の血の巡りが悪くなってるんかいな。焼きが回ってるわ〜」
とか呑気に考えておりました。
それが最近、そういった類の眠気は感じなくなったんですよね。

続きを読む


シャクヤクさんその後 [日常]

鉢植えのシャクヤクさん。
兄姫は葉を茂らせているのですが
弟姫は兄姫の葉の影になって陽が当たらない状態になってしまい
お亡くなりになってしまいました。

総合的に考えると今回の敗因は
鉢に苗を植え付けるときに植え付ける深さが深すぎたこと
のようです。
花芽が2cmぐらいの土がかぶるように植えるのがよいということは
植え付けが終わってから知りました。
なので、弟姫は深いところからがんばって花芽を出したのだけれども
彼女を育てるのに必要な葉の芽が土の下、あるいは土の上に出ても
生育環境に恵まれなかったため枯れてしまい
弟姫の芽全体がダメになってしまった。
そんな感じみたいです。

幸い、兄姫の葉は小振りながらも沢山出ていて張りも十分あるので
これから地下にある来年の花芽を育てるために頑張ってもらうことになります。
頑張れ、兄姫。

植え替えのシーズンになったらちゃんと株分けして植え替えしないとなあ。
何事も初めてだとよくわからないことが多いですが
折角ご縁があってうちに来てもらった苗なので
この先もきちんとおつきあいしていきたいなあと思っています。

タンパク質大事。超大事。 [日常]

通勤の時に歩く距離が短くなったせいか筋力が落ちてきた話は
以前も書きました。
その後、歩く距離を意識的に増やし、
踵が低めの靴に替えて膝に掛かる負担を減らしたところ
ある程度体幹の筋肉は復活してきたのです が
脚力がなかなか戻らない。
膝は痛まなくなったけれども、ふくらはぎに微妙な痛みがある。
うーん困った。
齢のせいかなあ、と思ったんですが
実はそうではありませんでした。

続きを読む


舞台『刀剣乱舞』義伝 暁の独眼竜 [日常]

チケット確保できました。
今回歌仙さん出るので、つい。
前「歌仙さん出ても観に行かない」って言ってましたけれども
手のひらクル〜。
去年のゲームの七面の回想でいろいろネタが出てきましたし
やっぱり気になりますものねえ。

というわけで観られる目処は立ったものの
ちょっと不安でもあります。
七面でも結構「え?え?え?」ってなりましたから。
新展開あったらちょっと辛いかも。
まあでもタイトルを信じれば
伊達組を軸に話が進みそうなので
大丈夫かなー。うん。

続きを読む


芍薬の芽 [日常]

ネットを画像検索してみた限り、
最初に出た芽(兄姫)の方が普通の芽で
後から出た芽(乙姫)のような芽はどうも普通ではないようです。
そして「普通の芽」は発育が足りないと
花芽がつかず花が楽しめないこともわかりました。
毎年育ててる方でも一鉢に四つぐらい「普通の芽」が出れば
上出来だそうなので、
植物を育てるのもなかなかに大変なのだなあと思いました。

今日の芍薬さんたちはこんな感じです。
今年は花がつかなそうな兄姫(左)と
グラディウスの植物ステージに出て来るボスに似てきた乙姫(右)。
shakuyakuApr13.jpg
どうしてこうなってる。

君たち本当に [日常]

同じ株から出てる芽なの?

最初に出た芽はもう10cm長ぐらいになってます。
伸びるペースが上がってきました。
shakuyakuApr7.jpg

一方、後から出た芽はなんかこのまま伸びないで
花がぱっかり咲きそうな形。
昨日がこうで
shakuyakuApr7-2.jpg
今日はこんな感じです。
shakuyakuApr8-2.jpg
…なんかこっちも茎がぐいーんと伸びそうです。
そのうち倒れないような工夫がいるようになるかも…。

運動不足でとうとう [日常]

脚と腰にきました。
具体的には
1)ヒールの高い靴で往復1kmを歩いて通勤したら
  腹筋が六つに割れる
2)腹筋に力を入れていなくても常に腹筋が働いている状態に。
  無敵の腹筋の引き上げ効果で脚にかかる負担減。
  その結果、足腰の筋肉が全体的に弱体化
3)職場が変わり通勤時に歩く距離が激減。
  帰宅時にはなんとか300m稼ぐ工夫をしているが
  絶対的に運動量が足りない。
4)主に腹斜筋がボリュームダウンして引き上げ力が弱る。

ヒールの高い靴でかかる負荷を
弱体化した足腰が支え切れなくなり
膝や腰回りに痛みが走るようになりました。

まあ、脚力がつけばまたヒールが高い靴を履いても問題なくなるので
ヒール低めの靴で体幹の筋力に頼りすぎないよう
脚の筋肉を意識して歩くことにしました。
腹筋もこれ以上減らないよう気をつけます。

毎日の積み重ねで鍛えられた身体は
毎日の積み重ねで衰えていくものなので
維持するためにはやっぱりきちんと使ってあげるしかないなあ〜。