So-net無料ブログ作成
検索選択
風魔の小次郎 ブログトップ

大岡監督の資料 [風魔の小次郎]

ドラマ「風魔の小次郎」絵コンテや企画書、オーディション時のメモが
このドラマの監督をなさっていた大岡監督のブログ「大岡利彦の作品置き場」で
公開されています。
こちらは、ドラマ作品を企画・作成するにあたって
監督がどのようなことを考えて作品を組み立てていくか、
という方法論を主軸にして記事が書かれているサイトなのですが
その中に加古…じゃなくて過去の作品の資料をアップしてくださってます。

(以下、各ページへのリンクになっています↓)
実写版「風魔の小次郎」監督メモ
風魔ファンの皆様へ。
実写版「風魔の小次郎2 銀の一族篇(仮)」構想ノート
風魔の小次郎絵コンテ1話2話
風魔の小次郎絵コンテ5話6話
風魔の小次郎絵コンテ9話10話
風魔の小次郎絵コンテ12話13話

なかなかおもしろいので、興味のある方は是非ご覧くださいませ。

なるほど [風魔の小次郎]

「烈風の証」のPVで
村井君がエアギターやってたののルーツは
Back To The Futureかもしれぬな。
ふむ。

ってこれのどこが日記だ。

進藤学さん [風魔の小次郎]

原作ではなんか本当に戦闘マシーンというか
無機的な竜魔なんですが
進藤さんの竜魔は
なんかうまく説明できないんですが
色気があるんですよね。
なぜだ。なぜなんだ。

まあ、蘭子とのエピもあったんで色気あったのは
正解なんだと思います。
「告白」の回では応援団長の方が輝いてたと思うんですけどねー。

それはさておき
「ぼく、18歳に見えますか?」って(笑)

車田漫画では
紫龍と氷河が14歳で一輝が15歳なんだから
実写版の竜魔が18歳だなんてことは
別に気にしなくてもいいんじゃないのー?
別に18歳に見えなくても構わないんじゃないのー?と思います。

極端な喩えだということは重々承知しております。

鈴木拡樹くん [風魔の小次郎]

麗羅の実写化という意味で
ビジュアル的にこれ以上適任はいないよねー
というぐらいハマってました。

演技はっていうと台詞はまだまだだけど
アクションをがんばっていたのが好印象です。

舞台版やディケイド見た限りだと
実は鈴木くんはかわいい子系よりも
勢いがある人物の方が「やりやすい」のかなー、とも思ったので
なんとも言えませんが…。

しかしこのジャケットの麗羅の位置って

風魔の小次郎 Vol.2 [DVD]


聖闘士星矢で言えばアンドロメダ瞬のポジションですよねー。
ドラマの中でも完全に
小次郎と麗羅の関係は星矢と瞬のそれにあてはまってたんで
まあこのポジは妥当かもしれませんが。

鈴木くんと言うと舞台版DVDの特典映像の
あれ とか これ とか それ とかが面白かったです。
風魔の四番打者の実力を見たい方は全力で
舞台版「風魔の小次郎」のDVDを(以下略)

ちゃんとしてるなあと思ったところ [風魔の小次郎]

麗羅が小次郎に風林火山の扱いが
「刀を振るときの振り方じゃない」と指摘してたところの台詞。
あれ、正しい刀の振り方の内容になってました。

時代劇とかでも結構刀の扱いはぞんざいなので
刀アクション見るの、実はあんまり好きじゃなかったんですよね。
でもエンターテイメントの世界でのアクションでは
デフォルメされるの当然アリだからしょうがないのかなー
とも思っていました。

でもちゃんと指導されてたんで感心しました。

ドラマ公式サイト [風魔の小次郎]

風魔の小次郎の公式サイトを超久しぶりに見に行ってみましたが

聖剣 剛刀・風林火山 柳生家に伝わる伝説の聖剣。 小次郎の手にあるが、まだ使いこなせてはいないようだ。


とか書かれちゃってるんですけどー。

まだ使いこなせてないみたいよ?

どうする、小次郎?

川田祐くん [風魔の小次郎]

妖水役の川田くん。
ヨーヨー世界チャンピオンだけあって
素晴らしい技を見せてくれます。

そしてヨーヨーのイベントとかで場数を踏んでいるためか
とても話術が巧みであったりもします。
特典映像でも「ケッケッケー、妖水だよー♪」に始まる
ミニトーク等、イロイロ楽しませてくれます。

続きを読む


風小次ドラマ化 [風魔の小次郎]

初めて風小次のドラマ化の話を見たのは
車田正美の公式サイトでだったんですけれども
正直どうなるのか心配でした。

一度アニメ化しちゃってるから再アニメ化は無理だし
それでドラマ化?

リンかけ2といい星矢の冥王神話といい
過去の遺産でここまで食いつながなきゃならんとは
車田正美もヤキが回ったのう
ていうか
風小次の続編止まってるんですけど
そっちをなんとかしてくれよー
というのが正直なところでした。

更にドラマの公式サイトでキャストの写真を見て

続きを読む


丸山敦史くん [風魔の小次郎]

今更ながら「おたママ倶楽部」の過去ログで
丸山敦史くん(紫炎)の回、聞きました。
ブログの「稲作」の一言に込めた思いが熱すぎる。
ひたむきでいいです。

いい人だな、あっくん。

続きを読む


風魔の小次郎 ブログトップ