So-net無料ブログ作成
マーベルユニバース ブログトップ
前の10件 | -

ドクター・ストレンジ [マーベルユニバース]

もう既に描かれ尽くした感のある「魔法」を操るヒーローを
どう映像として表現するか。
しかもマーベルヒーローで、ドクター・ストレンジです。

「光として視覚化」された東洋的な魔法を
静的にあるいは動的に見せる。
とても野心的な映像表現でした。
映画館に観に行ってよかった。

EDの万華鏡のようなマンダラ(というか、魔法展開図?)も
とても美しかった。
あそこだけでいいから家で繰り返し観たい感じ。

なんというかビッグ3と
アベンジャーズ(というか、シールドな話)だけでは
なんとなーく中だるみしてる感じでしたが
GoG、アントマン、ドクター・ストレンジは
ある意味、ヒーロー話らしくないところが
とてもよかったです(褒めてます)

続きを読む


キャプテン・アメリカ シビルウォー(ネタバレっぽい愚痴) [マーベルユニバース]

観てきましたが
キャプテン・アメリカのシリーズの中では
バッキーの話に一旦オチをつけ
ブラック・パンサーに繋げるための中継ぎ作品…という印象で
ちょっとがっかりしました。

なんか話が雑で。
最後のあの場所に役者が揃わなかったら仕掛人はどうするつもりだったんだろうか、とか。
そこは「お話」なんで、ちゃんと集まるわけなんですけれどもねー。
アクションはね、悪くない。
でもストーリーとキャラ造形が突っ込みどころ多すぎて、困惑気味です。

続きを読む


正直なトレイラー『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』 [マーベルユニバース]

【ニコニコ動画】正直なトレイラー:『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』

正直、ジョスが降板しちゃってこの先どうなるんだろうって思うネ。
伏線は「キタキタ」って思うけどね。
あと軽口はよせってのは
わかってて言ってると思うけど
ジョスが書いてる限りは無理だと思うの。

以前予定されてた
『ホークアイ』『ブラックウィドウ』は完全にAOUに吸収されちゃった感じではあるし
この先は今予定されてるシリーズがコケなければいいかなあ。

ちょっと弱気です。
一番不安なのは、『ブラックパンサー』。

アントマン [マーベルユニバース]

今までのアベンジャーズシリーズの中では
一番コミカルなお話でした。

ルイスの回想のおしゃべり(再現シーン)や
スコット(アントマン)の仲間達のギークっぷりが
なんか洋物ドラマっぽいノリでした。

内容的にファミリー向けな感じに仕上がってるので
上映開始をシルバーウィークにぶつけてきたのも
なんか納得かなー。

作中にヤクルトが出て来て「うはw」ってなりました。
スポンサー、強いですねえ。

ネタバレしてるかも


汝はペテロなり [マーベルユニバース]

我この磐の上にわが教会を建てん。

続きを読む


アベンジャーズ Age of Ultron つけ足し [マーベルユニバース]

これから観るんだけど一回しか観られない!
という方には
ホークアイ視点で
双子との関係性を中心に観ることをお勧めします。

しかし本当に、情報量が多すぎて
見たシーンが次のシーンで上書きされていく感が強い。
よくもまああれだけ詰め込んだものだと思います。
特にアクション。

アベンジャーズ Age of Ultron [マーベルユニバース]

4DXで観に行ってきました。
マッサージチェアに座って鑑賞してる感じでおかしかった。
椅子がかなり大きめなので、
普通の映画館の座席ではくつろげないなーって方は
4DX鑑賞してみるのもいいかも。

さて、映画の方ですが
アストニッシングX-MENを読んでいたせいか、既視感バリバリ。
ウルトロンが、
自分の創造主に対する憎悪とかも含めて
なんかデンジャーちゃんに似てるなーっていう。
あと、戦闘で瓦礫が増産される絵が似てるなーとか
バラバラで戦っては集まり会話してまた散って…って流れとかが
やっぱり似てる。

つまり、今回のAoUはとってもジョス・ウィードンらしい作風に
仕上がってるんじゃないかって思いました。
説明台詞抜きで絵だけでみんなを納得させる描写とか、
相変わらず上手い。

キャプテン・アメリカWSの後、
どういう経緯で再集結したのか判然としませんが
(キャップ、バッキーを探しに行ったんじゃないのか、とか
WSの後のチラ見せでストラッカー出てたけど、誰がどういう理由で
ストラッカーと杖を追うことにしたのか全然説明ないよね、とか)
みんな随分仲良くなったもんだなあと思いました。
お互い相手のことを探り合ってる雰囲気がなくなって
普通に一緒にいて、普通に一緒に戦ってる。

今作はものすごい同窓会感w

シリーズ未見の方はとりあえず
アベンジャーズに加えて
アイアンマン3、キャプテン・アメリカWSも観ておいた方がいいかも。

しかしなんていうか、
15分に1回は誰かが誰かを口説いていたよーな。
恋愛的な意味のもあり、そうでないのもあり。

続きを読む


ディスクウォーズ・アベンジャーズ [マーベルユニバース]

…あんま見る気はなかったんですが
デッドプールが出てるなら見るしかないでしょう!
ということで
Gyao!で
#27 禁断のヒーロー登場?
を見てしまいました。

とってもデップーリシャスで
デップーさん以外の何物でもありませんでした。
素晴らしい。
大人気ない狂った俺ちゃん最高。

んが、一話だけ抜き出して見てみて、
和製ヒーロー番組のお約束パートは
もう見るの無理かも…と思いました。
見栄切って決め台詞並べるフォーマット、
久しぶりに見たらなんか寒かったのです。

ちょっと寂しいね。
こういう形で自分の変化に気づくのは。

ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー [マーベルユニバース]

一言で言うと
インフィニティストーンやばすぎ。
という映画でした。

面白い面白いと評判のこの作品、
最初から最後まで
現実世界のことは全く考えなかったので
とりあえず没入感がすごい!と思いました。

はじまってからタイトルが出るまでの流れが、
マーベルロゴが挟まるタイミングも含めて
なんか良いなあと思いました。
チャラすぎるよ、スターロードw

続きを読む


前の10件 | - マーベルユニバース ブログトップ